モデルP

MODEL-P

各モデルの中でも、優れた施工性を魅力のひとつとしているMODEL-P。日本でも親しみやすいその形状から、企業や個人のお客様などの様々なニーズにお応えし、活躍しております。もちろん、本場アメリカにおいても、最もポピュラーなアメリカンスタンダードモデル。

モデルS

MODEL-S

本体内部を無駄なく有効的に活用できるメリットと、アメリカとは異なり日本の限られた敷地内でも適応するサイズバリエーションは、各モデルの中でも比較にならない程のフレキシビリティを誇るMODEL-S。建築地に合わせて、幅広いガレージングスタイルが提案可能なマルチモデル。

モデルQ

MODEL-Q

半円状で機能美にも優れたMODEL-Q。この形状の発祥は1941年と歴史が古く、当時は軍事用の大型機械の格納や簡易的な避難所として設計し、現在でも航空機の格納庫やアメリカの中でも厳しい気象条件の土地などで活躍しております。アーチシェルフラグメントの強度が最も強いドームシェルターモデル。

モデルA

MODEL-A

アメリカンスチールスパン社で、最も新しいモデルがこのMODEL-A。側壁から傾斜になっている構造は、主に上からの荷重や衝撃に耐える目的として設計された高積雪荷重仕様。そのため、日本の降雪地域などにおいても活躍が期待できるレジスタンスモデル。

カリフォルニアガレージ

California Garage

上記のモデルよりもリーズナブルな価格を実現したカリフォルニアガレージ。あこがれの世田谷ベースがより身近な存在になりました。